台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ザゼンソウ

立春が過ぎ日に日に太陽の明るさが増して来た、
例年2月下旬になると甘利山山麓でザゼンソウが雪を割り頭を出す。
ザゼンソウは発熱作用が有り早春になると周りに積もった雪を溶かし
いち早く春を告げてくれ3月初旬から4月初旬にかけて小豆(あずき)色の
花を見せてくれるサトイモ科の植物で水芭蕉と親戚関係で花の形が良く似ている。
f0220774_10323960.jpg
f0220774_10322629.jpg
f0220774_1032957.jpg

日本では5月連休の時期に尾瀬の湿原で両方見る事が出来る。
f0220774_10335518.jpg

座禅草、学名:Symplocarpus foetidus (L.) Salisb. ex W.P.C. Barton
水芭蕉、学名: Lysichiton camtschatcense Schott
[PR]
by xgxkk396 | 2013-02-08 10:37 | 甘利山の花