台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初めての花

今回の南湖大山登山では予想より可也少ない花の状態でそろそろ
高山植物の花に時期も終盤に来ている様だった。
しかし今回も初めてお目に掛る花との出会いがあった。
f0220774_19465355.jpg

オレンジ色の提灯の様な形で手元の圖鑑では見当たらない、
経済植物なのだろうか蔓性の植物で甲7號露沿いに咲いていた
標高は2千メーター付近大きさはピンポン玉程と結構大きい花だ。
f0220774_1951774.jpg

これはリンドウの仲間と思えるがこれも名前が未だ分らない
これも植物圖鑑で探さなければならない。
新たに撮影した花は5種類花の名前を調べるのに一苦労しそうだ。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-29 19:55 | 台湾の高山植物、山野草の花
9/25 早朝3時起床、朝食を軽く済ませam3:45出発
食事前に星空の撮影をする気温7℃予想より少し暖かい。
f0220774_185095.jpg

頂上直下の撮影ポイントでam5:35日の出を迎える。
f0220774_1852827.jpg

f0220774_1884028.jpg

雲海は海抜2600m前後を頂天に広がり太平山が丁度
雲の頂天で北から南に雲が流れていいる。
f0220774_18112631.jpg

朝焼けの撮影が一段落したところで記念撮影、右に大覇尖山左に雪山主峰
表情も良いのでfbのプロフィール写真にした。
下山しながら最後の一枚の中央尖山を撮影する、
是も叉厳しい表情の写真表現が出来まずまずでした。
f0220774_18163136.jpg

今回の参加者とポーターの人達の記念写真
皆さん天気が良く良い御来光と頂上からの絶景が見れ表情も満足そうだ。
f0220774_18185847.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-28 18:19 | 山岳写真

玉山道の秋

今週初めに玉山道を排雲山荘までを單攻で秋の花達に合って来た。
山の上でははっきりと花達が感じさせてくれた。
既に標高2500m前後の阿理山18号路周辺の楓は赤く紅葉し始めている。
f0220774_1658193.jpg

塔塔加上では登山道沿いのススキの穂が秋晴れの空に映え
f0220774_16592372.jpg

紅葉の木の代表のナナカマドは実が赤く熟している。
ナナカマドの紅葉は日本では9月下旬から10月初旬だ、
台湾では何時頃真っ赤に紅葉するのだろう。
f0220774_1715952.jpg

秋を感じさせてくれる秋の花はホトトギス、キオン、サワラン、ウメバチソウ、シャジン、ゴマナ
f0220774_1741448.jpg
f0220774_173564.jpg

f0220774_175147.jpg
f0220774_1744623.jpg

f0220774_1755472.jpg

秋の花も色其々で見ていても楽しくなる、空気も澄み気持ち良い。
明日からは南湖大山へ5日間の山旅が待っている、
天気も良さそうだし楽しみだ。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-21 17:08 | 台湾の高山植物、山野草の花

北投温泉加賀屋旅館

9月5日午前中台湾大学の図書館で高山植物関係の圖鑑資料を調べ
昼前に北投温泉に向かう、加賀屋の玄関に着くと着物を見事に着込んだ
台湾の女性従業員がいらっしゃいませと出迎えてくれ徳光支配人が
昼食の部屋へ案内してくれ林山と花蓮から来た剛さん一家と挨拶を交わす。
昼食は日本料理の懐石で見た目にも美しく美味しそうだ。
f0220774_1547292.jpg

剛さんは花蓮で日本料理店を経営しているので話しも上手で楽しい。
話しが弾み2時間がアット云う間に過ぎ温泉に入りましょうと云う事になり
温泉の有る所に案内される、館内は何処も綺麗で洗練されている。
f0220774_15535177.jpg
f0220774_15533764.jpg
f0220774_15532512.jpg

温泉は広く幾つかに分かれ好みの温泉に入れる、久し振りの温泉でゆったり
体を癒やす事が出来風呂上りは清々しい良い気持ちになれ疲れを忘れさせてくれる。
f0220774_15572939.jpg
f0220774_15572162.jpg
f0220774_1557520.jpg
f0220774_15565219.jpg

f0220774_1556419.jpg

3時を過ぎた頃だろうかロビーの方向から琴の調べが流れてきて心地よい、
音源の方向に行くと着物を着た女性がお琴を奏でている、
聞いてみると台湾の女性との事でビックリする。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-21 16:00 | 石さんの台湾物語

Vaio pc recovery today

今日譯週間振りに愛用のPCが修理から戻ってきた。
デイスプレーカードの不具合でマザーボードの交換、
とんでもなく高い修理費用を請求された台湾元16300元
一般行員の2週間文の給料に相当する日本で云ったら
20万円の修理代になる。

先週先々週と玉山排雲山荘を往復して秋の山の花の撮影をしてきた。
ススキの穂も秋を演出して空気と空の雲もすっかり秋らしくなって来ていた。
f0220774_18312428.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-20 18:32 | 石さんの台湾物語

pc to be repaired

my pc to be repaired no way to work
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-13 13:48 | 石さんの台湾物語

山紫水明の埔里を訪ねて

9月1日早朝高雄の家を早朝7時に出発し7時半のバスで埔里に向かう。
台風が過ぎてから空気が湿気の少ない秋を感じさせ気持ち涼しさを感ずる。
朝は快晴で空は真っ青で気持ち良い。
f0220774_16561731.jpg

古びた大型バスに揺られ約2時間半嘉儀辺りのインターをバスが降り中継點に着くと
運ちゃんと係員が何か台湾語で言っている、しかし台湾語の分らないそのままバスに乗っていると
係員が騒いでいる、どうも埔里行きの乗客はここで乗り換えの様だ、
前に座っている人に中文で聞いてみると想像通りここで乗り換えが必要の様だ。
取り急ぎ荷物を担ぎバスを下りると乗り換えの車は黄色いワゴン車のタクシーだった。
どうも乗り換え客が一人いないとの事で騒いでいた様だ。
タクシーに乗り込み一路高速道路を埔里に向かい1時間で埔里のバスターミナルに到着。
ここは台湾の丁度真中でヘソと言われている、山紫水明で有名で紹興酒の名産地だ。
f0220774_175740.jpg

f0220774_1752662.jpg

山の友達に合い用事を済ませ帰りは料金の安い台中経由で高雄に7時頃に帰着する。
夕食は写真の内容で60元(180円)。
f0220774_1773927.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-02 17:08 | 石さんの台湾物語