台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

高原の休日

日本に一時帰国しあっと云う間に時間が過ぎ明日は台湾に戻る日になってしまった。
昼から太太と一緒に日本ソバを食べに八ッ岳の麓海抜千メーター程の大泉村にある
蕎麦屋に行き昼食、注文は天ざるに山梨のB級グルメのトリモツ煮、トリモツは直ぐに
出てくるのでソバが来るまで食べていると間もなくソバがくる。
ここのソバは二八ソバなので岡田さん田口さんの好みでは無い物の
喉越しと香り甘みはまづまづだった。結構人気店で店内はお客で一杯で
二〇分程待つ程だった。
f0220774_19302933.jpg
f0220774_19301877.jpg

食後更に上へ登り海抜1300mに有る高原の牧場:清泉寮に行き名物の
ソフトクリームを夫婦で味わい暫くの夏休みの時間を夫婦水入らずで楽しむ。
f0220774_19323887.jpg
f0220774_19322188.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-29 19:34 | つれづれ

茅葺き古民家

我が家の直ぐそばに立派な茅葺き屋根の古民家が有り
緑に融け込んで落ち着いて見れる。
丁度その庭に百合が咲いていたので近づいて見ると
私の好きな山百合ではなかった。
f0220774_12104899.jpg

f0220774_12114216.jpg

エントランスは石がひかれ日本庭園の小道の風情が心地良い。
f0220774_1211936.jpg

f0220774_12131351.jpg
f0220774_12125263.jpg

玄関に着くと如何にも古びた感じで時代を感じさせてくれる。
f0220774_12153269.jpg
f0220774_1215681.jpg

小道に水が打たれていれば申し分なかったのだが。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-29 12:15 | つれづれ

オリンピック始まる

今朝5時よりロンドンオリンピック開会式のテレビ中継を見る。
終わったのは9時で4時間の長いセレモニーだった。
2日後には台湾に戻り8月は4回撮影登山を控えている。
スケジュール的には結構厳しい予定になる、しかし
夏は花が最も多いい季節なので頑張るしかない。
台風が来ない事を祈る。
f0220774_1134329.jpg

f0220774_114124.jpg

f0220774_1141790.jpg

f0220774_1143586.jpg

f0220774_1144839.jpg

f0220774_115641.jpg

f0220774_115274.jpg

f0220774_1154517.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-28 11:06 | つれづれ

ひまわり

明野村は日照時間日本一と云う事で村のシンボルの花はひまわり。
南アルプスの山々とひまわり畑は夏の風物詩になっている。
f0220774_6242983.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-27 06:25 | つれづれ

甘利山へ避暑で半日

久し振りに古巣の環境保護団体甘利山クラブ事務局のある
甘利山躑躅菀へ行きコバさんとストーンさんに会う。
周りを30分程散策し山野草を撮影する、見慣れた花ばかりだ。
ピンク色が鮮やかなヤナギラン
f0220774_104912100.jpg

白い小さな花が集まったヨツバヒヨドリ
f0220774_10503671.jpg

台湾の高山でも見掛けられるピンクのハクサンフウロ
f0220774_10515932.jpg

これも台湾の亜高山帯で見掛けるウツボグサ台湾では夏枯草と云う。
f0220774_1053839.jpg

白い花が穂状になったチダケサシこれも台湾で見れる。
f0220774_1054536.jpg

紫ぼ花が穂状に咲くクガイソウ
f0220774_1054295.jpg

これも台湾で見れるウツギ
f0220774_10563547.jpg

ピンク色の花が集まって咲くシモツケ
f0220774_10561969.jpg

星状に開いた萼の中央に黄色い花のオダマキ
f0220774_10581344.jpg

鶏の足に似ているからかトリアシショウマ
f0220774_110683.jpg

釣鐘状に下に垂れ下がって咲くホタルブクロ
f0220774_111087.jpg

白い花ば球状に咲き蝶の好物らしいイケマの花
f0220774_1122056.jpg

その花に蜜を吸う黒地に紺色が目立つカラスアゲハ
f0220774_1145796.jpg

夏の山は花が多く目を楽しませてくれる。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-26 11:05 | 甘利山の花

雪山高山寒原帯の花

369山荘を出発し2km2時間歩くとシラビソの樹林帯が終わり
視界が広がり雪山の氷河カール地形が現れる。
海抜は3500mを超え砕けた岩のザラ場で逞しく
小さな高山植物の花達が夏の山肌を飾って賑やかな風景が楽しめる。
日本では森林限界を超すとハイマツが唯一の樹木になりますが
台湾ではミヤマネズとシャクナゲが定番の木になります。
f0220774_9184694.jpg

f0220774_9312610.jpg
f0220774_9304012.jpg
f0220774_9302430.jpg
f0220774_928728.jpg
f0220774_9274521.jpg
f0220774_9272147.jpg
f0220774_9263419.jpg
f0220774_9261444.jpg
f0220774_9255161.jpg
f0220774_9252460.jpg
f0220774_925519.jpg
f0220774_9244426.jpg
f0220774_9242453.jpg
f0220774_924025.jpg
f0220774_9234057.jpg
f0220774_9232040.jpg
f0220774_923040.jpg
f0220774_9224264.jpg
f0220774_9222341.jpg
f0220774_922569.jpg
f0220774_9214564.jpg
f0220774_921254.jpg
f0220774_921245.jpg
f0220774_920451.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-25 09:32 | 台湾の高山植物、山野草の花
海抜3200mから3500m森林限界までの樹林内の花
樹林はシラビソ;台湾冷杉が主体になり小花は日陰と湿気を好む高山植物が主体になっている。
f0220774_22173350.jpg

シラビソの樹林の地表面は殆ど苔の覆われているのが日本のシラビソ林とは異なる点になる。
因みに台湾の森林限界は日本アルプスの高山に比べ千メーター高く3500mとなっている。
f0220774_22225974.jpg
f0220774_22222633.jpg

f0220774_22235953.jpg

f0220774_22242163.jpg

f0220774_22245155.jpg

f0220774_22253019.jpg

f0220774_22263032.jpg
f0220774_22255951.jpg

f0220774_2227449.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-24 22:27 | 台湾の高山植物、山野草の花
雪山の369山荘は調理場が独立した建物になっている、
私のここでの夕食はカップ麺に決まっている、
この日はポーターの料理人の原住民のお兄さんに促され
作ってある料理を何品かいただき豪華な麺になり美味しく食べる事が出来た。
f0220774_1946324.jpg

高校生の登山隊が夜中の1時に起床したので目を覚まされてしまった、
天空うを見上げると星空が広がり天の川も確認出来る程星がくっきりと見える。
f0220774_19484550.jpg

彼らが2時に出発したので一寝入りし4時半頃に起き朝焼けショーを楽しむ。
f0220774_19501241.jpg

f0220774_19504026.jpg

f0220774_19512914.jpg

f0220774_19515244.jpg

f0220774_19522666.jpg

太陽が半分出ると朝焼けショーは終わりだ。
この時期に白と赤のシモツケの花と中央尖山夏らしい風景だ。
f0220774_195557.jpg

沙参と百合も夏を飾る花だ。
f0220774_19555197.jpg

f0220774_19561960.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-22 19:56 | 台湾の高山植物、山野草の花
7月15日より今年4回目となる雪山撮影登山に行く。
4日間共に良い天気に恵まれる、夏の典型的な一日の天気は
午前中は天気でも昼前から積乱雲が湧き昼過ぎから雨になり
雷が鳴る事が多い。今まで殆ど雨が降っていなかったので
恵みの雨になり樹林帯を歩いていると気持ちが良い。
今回始めた撮影が出来たタカネアオヤギソウは少し緑が入った黄色の花で
花の形は夏山で良く見掛ける黒紫色のシュロソウに似ている。
学名はVeratrum longebracteatum と云うらしい。
f0220774_17372389.jpg

f0220774_17375184.jpg

見慣れた風景も前景を変えると違った風景に思えて新鮮だ。
f0220774_17405540.jpg

3日目の雪山主峰登山では圏谷底付近で夜中の2時に出発した高校生の登山隊が下山して来て
統率の先生が私のカメラで記念写真を撮ってくれた、良い笑顔になっている。
f0220774_17551563.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-20 17:55 | 台湾の高山植物、山野草の花

ホザキイチョウラン

新たに花の名前が判明、日本から持ち込んだ高山植物圖鑑で発見。
昨年も玉山道でワンショット撮影していた花の名前が分る、
やはり資料がしっかりしていると迷いが少なく判定出来る。
葉と花で蘭科である事は分っていても台湾の図鑑では見付からなかった。
名前はホザキイチョウラン。
f0220774_1745557.jpg

f0220774_1746203.jpg

明日から7月最後の撮影登山で雪山に3泊4日で出掛けます。
21日に日本に一時帰国10日間、8月は4回山に行く計画。

ここ数日は天気は大丈夫そうだ、雪山の夏の花が待っているので楽しみだ。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-07-14 17:49 | 台湾の高山植物、山野草の花