台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:石さんの台湾物語( 88 )

10/25 日本に帰国

日本への帰国の日10/25 宿泊先の台北の早朝の気温は23℃
朝5時15分にホテルを出る、棟圓機場へのバスは丁度出発時間に間に合う。
1時間程で飛行場に着き直ぐにチェックインし朝食を注文する、
今まで機場の食事は高くて美味しくなかったが今回は当りだった。
中華粥これは白湯スープで煮込んだお粥で一口食べて美味しいと実感した
お値段は少々高めの200元でしたが美味しかったのでOK。
f0220774_2136659.jpg

飛行機会社は美國のDELTA矢張りアメリカ人が多い、飛行機代は中華より
1万円以上安いので利用している、日本人が少ないのが私には良い。
f0220774_21393892.jpg

約12時間後に懐かしい山梨の我が家に無事到着。
気温は予想通り寒い何しろ温度差は15℃以上も低いのですから。
f0220774_21412222.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-25 21:41 | 石さんの台湾物語

別れの夕食10/23,24

台湾帯在中にお世話になった台北の友人達と帰国前にお礼方々夕食を共にした。
23日は台湾原住民研究家の林さんと台湾大学植物資源系大学院生の
游さん、楊さんと平価な日本料理店で夕食と会話を楽しむ。
24日は南湖大山で知り合った周ご夫妻と最後の晩餐で楽しい交流が出来た。
台湾の方は心が暖かく感謝感謝だ。
f0220774_23451067.jpg

f0220774_23453220.jpg

来年春の再來台を約束し其々分かれる。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-24 23:47 | 石さんの台湾物語

高雄の最後の晩餐

10/22 高雄市での最後の夜お世話になったホームステー先の
方を夕食に招待しちょっと贅沢な食事を楽しんで頂いた。
右が今年7ヶ月お世話になった陳さん御年85歳70過ぎにしか見えない。
御夫婦は昨年半年間ホームステーでお世話になったお二人、
今年もインターネットを利用する時に部屋を利用させて頂き
国家公園入園証と入山申請では太太に代わりに申請してもらいました。
本当に色々と助けて頂きましてありがとうございました。
f0220774_1841833.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-24 18:04 | 石さんの台湾物語

帰国前の休日

日本への帰国準備と掃除洗濯も終わり昼から自行車で出掛ける、
先ずは図書館に行き日本の新聞を一通り読み近くの中央公園を抜け
日本の原宿に似た新堀江地区を散策する。
若い中高生が中心のファッションの街で竹下通りをちょっと思わせる。
f0220774_143562.jpg

f0220774_14352388.jpg

f0220774_14354833.jpg

f0220774_14361595.jpg

f0220774_14363945.jpg

3時過ぎに古巣の西子湾の高雄帆船倶楽部に行くと私の風浪板の教練(コーチ)
を昔してくれた徐老闆が犬を連れて来ていたので早々挨拶する。
色々と世間話や私の台湾での仕事の事やらを話し記念の写真を撮る。
f0220774_14431654.jpg

クラブのボスの教練とも半年のお別れになるので記念写真。
f0220774_14445514.jpg

2時間程海を眺め帰路に着く、浜風は西北風で5級程でウィンドサーフィンには
程良いこれからがシーズンだ。
f0220774_1447226.jpg

f0220774_14474545.jpg

f0220774_14482845.jpg
f0220774_14481593.jpg
f0220774_1448111.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-22 14:49 | 石さんの台湾物語

台湾の自動車免許

台湾では日本で発行された国際免許は無効で日本の免許を
交流協会に持って行きパスポートと一緒に提出し中文の翻訳文を
作成してもらいそれとパスポートをレンタカー屋に持って行くと
車か自動二輪車(バイク、スクーター)が借りられる様です。
50cc以上のバイクに乗る場合は日本で中型自動二輪車の
免許取得が必要になります。
国交が無い不自由さがあります。
日本への帰国1週間前になり帰国モードに入り今日は
洗濯とトイレフロ場の大掃除、扇風機に着いた汚れを清掃
半日たっぷり時間をかけて綺麗にする。
f0220774_17325438.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-18 17:34 | 石さんの台湾物語

ホテル大倉のパン

日曜日に台北に新しく出来たホテル大倉に行きパンを買って味を確認して見た。
日本の一流ホテルのパンとケーキは本物志向で美味しい事で知られている。
オオクラのパンも期待通りの懐かしい本物の味と触感で合格だった。
ケーキも写真の通り美味しそうに飾られていたが何せ1つ80元と
お値段が良い味も良いのだからしょうがないか?。
f0220774_1461095.jpg

帰りにラウンジでコーヒーを注文し頂いたが是は不合格
サイフォンで入れたのだろうが豆が古い感じで出がらしのコーヒーの様でがっかり
値段は240元プラスサービス料10%いやはや高い。
台北から埔里へバスで移動國光で3時間385元
3回目の生活関連調査をする、来年の活動拠点となる埔里
パラグライダーも近くで出来るのでこれは嬉しい
来年は登山と共に空を飛べるかな。
パラグライダーの台湾でのライセンスは25年前に取得しているので
今でも有効ならば来年は台湾の空を風に乗り舞う事が出来そうだ
これで楽しみが一つ増えた。
f0220774_14131875.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-16 14:13 | 石さんの台湾物語

淡水の夕日

昨日は真理大学の周教授ご夫妻に淡水を案内していただき
淡水の観光を楽しむ事が出来た。
淡水は夕日が綺麗な事で良く知られるので夕日が最も綺麗に見える
旧英国領事館で夕焼けの時間を迎えた、噂通り良い夕焼けの景色を堪能出来た。
f0220774_10111255.jpg

その後は漁人ワーフで飲茶でディナーで至福の時間をご夫妻と
楽しむ事が出来っました。
ご夫妻一日御案内ありがとうございました。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-10-14 10:13 | 石さんの台湾物語

北投温泉加賀屋旅館

9月5日午前中台湾大学の図書館で高山植物関係の圖鑑資料を調べ
昼前に北投温泉に向かう、加賀屋の玄関に着くと着物を見事に着込んだ
台湾の女性従業員がいらっしゃいませと出迎えてくれ徳光支配人が
昼食の部屋へ案内してくれ林山と花蓮から来た剛さん一家と挨拶を交わす。
昼食は日本料理の懐石で見た目にも美しく美味しそうだ。
f0220774_1547292.jpg

剛さんは花蓮で日本料理店を経営しているので話しも上手で楽しい。
話しが弾み2時間がアット云う間に過ぎ温泉に入りましょうと云う事になり
温泉の有る所に案内される、館内は何処も綺麗で洗練されている。
f0220774_15535177.jpg
f0220774_15533764.jpg
f0220774_15532512.jpg

温泉は広く幾つかに分かれ好みの温泉に入れる、久し振りの温泉でゆったり
体を癒やす事が出来風呂上りは清々しい良い気持ちになれ疲れを忘れさせてくれる。
f0220774_15572939.jpg
f0220774_15572162.jpg
f0220774_1557520.jpg
f0220774_15565219.jpg

f0220774_1556419.jpg

3時を過ぎた頃だろうかロビーの方向から琴の調べが流れてきて心地よい、
音源の方向に行くと着物を着た女性がお琴を奏でている、
聞いてみると台湾の女性との事でビックリする。
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-21 16:00 | 石さんの台湾物語

Vaio pc recovery today

今日譯週間振りに愛用のPCが修理から戻ってきた。
デイスプレーカードの不具合でマザーボードの交換、
とんでもなく高い修理費用を請求された台湾元16300元
一般行員の2週間文の給料に相当する日本で云ったら
20万円の修理代になる。

先週先々週と玉山排雲山荘を往復して秋の山の花の撮影をしてきた。
ススキの穂も秋を演出して空気と空の雲もすっかり秋らしくなって来ていた。
f0220774_18312428.jpg

[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-20 18:32 | 石さんの台湾物語

pc to be repaired

my pc to be repaired no way to work
[PR]
by xgxkk396 | 2012-09-13 13:48 | 石さんの台湾物語