台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

合歓山東峰、大禹嶺之花

合歓山東峰は昔台湾で唯一スキー場が有った所で
名残のリフトの残骸が残っている。何故か東面は箭竹原になっていて
箭竹は保護育成されていて阿理山竜胆とネバリノギンラン以外は見掛けられない。
しかし笹原の出来る前の名残か頂上直下の岩場には高山植物の
小規模な群落が有る。目立つのは穂花八寶だ。
f0220774_893550.jpg

咲き始めの花
f0220774_8102953.jpg

見頃の花
f0220774_8113286.jpg

他に目立ったのが薄雪草、他の地域でも岩場の厳しい環境で
太古からの命の伝承を続けている。
f0220774_815045.jpg

笹原の登山道周辺で見掛けられるネバリノギンラン:台湾粉鉤子
f0220774_8213919.jpg

小さい花で撮影者泣かせの玉山筷子芥 - ミヤマハタザオ
f0220774_8265941.jpg

南湖唐松草
f0220774_8314156.jpg

毛刺懸鉤子
f0220774_8332361.jpg

彎果紫菫
f0220774_8352454.jpg

日本でもお馴染のウマノアシガタ:鹿場毛茛
松雪樓の南側で一カ所群生が有った。
f0220774_8382858.jpg

海抜2600mの大禹嶺で見掛けた花
高山薔薇が今が見ごろと咲いていた。
f0220774_8433846.jpg

毛地黄も多く見掛けられる。
f0220774_8445037.jpg

道路沿いを歩くと多くの花が見られるが車だと停めて撮影も出来ない
矢張りバイクでの撮影が良い様だ。
[PR]
by xgxkk396 | 2011-06-16 08:49 | 台湾の高山植物、山野草の花