台湾の高山の花と山岳風景、日本での日常生活をお伝えします。


by xgxkk396
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

南アルプス市の桃の選果場

桃の最盛期は7月下旬がピークでした。
最盛期の市全域での桃の出荷数は毎日20~30万粒と多い。

美味しそうな桃の写真。
この時期の品種は浅間白桃と長沢白桃がメイン。
浅間は代表品種で人気が高い、長沢は大玉が多くソフトボール大にもなる。
f0220774_14335346.jpg

農家は朝採りした桃を規格のプラスチックトレーに入れ選果場へ納入し
バーコード付きの伝票を現物に付ける。
トレーには地域番号と農家番号が表示されている。
f0220774_14413874.jpg

私の担当の荷揚げは納入されたモモトレーを2段づつローラーコンベアーに
載せる仕事、これが重たく(15kgほど)キツイ仕事で開始10分で汗びっしょりになってしまう。
スポーツドリンクは欠かせない、真空ボトルの0.8Lは3時頃にはなくなってしまう。
ローラーコンベアーに載せられたコンテナー
f0220774_14521532.jpg

光センサーの機械に投入前に外観と手での検査が行われる。
キズ打痕は勿論柔らかくなった物もng。⇒ネクター様に回される。
f0220774_14575668.jpg

検査合格品はicチップが埋め込まれたキャリアーにセットされヒカリセンサーの
機械を通過する、大きさと糖度により類別され流れる。
f0220774_1512086.jpg

類別された桃は箱詰めラインに流れ類別に箱詰めされる。
f0220774_153951.jpg

今週に入りモモの入荷が半減し機能が仕事収めとなった。
農協の体質が見え面白みが有りましたがこの時給では割に合いません。
この農協さんの選果場は民間の工場管理から見ると改善の宝の山ですね。
と云うよりその前に整理整頓清掃の意識が全く感じられません。
今時時代を超越した組織です。
[PR]
by xgxkk396 | 2010-08-06 15:11 | つれづれ